中国人投資家の東京買い、そしてお中元をありがとうございました。

 お客様とのお話の中で、伺った話です。

 タワーマンションが高騰する中で、中国人投資家が、タワーマンションを買い漁っているそうだ、
 ということでした。 「爆買い」というそうです。
 そのために、タワーマンションの共用部の利用や管理がとんでもないことになっていると、

 新幹線で配られている雑誌(Wedgeウェッジですね。(^^))に載っていたのだそうですが、
 その話は、最近耳にし、週刊誌でも書かれているようです。

 でも?と、お話しを聞きながら、ちょっと違和感を感じ、
 首をかしげてしまいました。本当でしょうか?

 確かに赤坂見附あたりでも、中国人観光客グループ風の団体が、
 家電量販店で、「爆買い」というそうで、たくさんの箱や袋を抱え込んで闊歩している姿を見ます。
 でも、マンションは、それとは様子が違うはずです。

 最近は、湾岸や東京西北部などの分譲タワーが増えているので、
 そうした地域の話なのかもしれませんが、でも。

 ☆  ☆  ☆

 確かに、中国人に限らず、欧米人・アラブ人・アジア人やその資本が、
 「東京買い」をしていることは、ここでも何度か書きました。

 自国以外で不動産を買う投資家は、運用益と値上り益狙いです。基本的に、自分で住んだりしません。
 貸す場合は、自分が中国人だからといって中国人に貸すわけではありません。
 現地国の管理のプロに委託して、優良な賃借人に貸して、利益を最大化します。

 管理組合には、通常は、委任状対応です。
 よほど不利益となる大変更の議案でもない限り、管理組合総会には通常、投資家は出席しません。
 物件の資産価値を保つために、居住オーナー達が真剣に組合を運営してくれるからです。

 タワーマンションは、規模のメリットで充実した共用部があるために、
 その共用部利用のマナーが多く問題になるのは、これは日本人居住者とて同じことです。

 共用ラウンジでパーティを開いて大騒ぎする、ゲストルームを汚れ放題にする、
 エレベータには、我先に乗り降りするなど、
 一番お行儀が悪くて、管理組合で問題になっていたのは、残念なことに、日本人だったのです。

 ☆  ☆  ☆

 自分の自宅も、実はタワーマンションで、
 コンシェルジュさんが全員バイリンガル(日・英語が使える人)ということもあって、
 外国人、つまり、欧米人、アジア人、インド人、アラブ人等の所有者・入居者が多いのですが、

 欧米人はもとより、アジア人とおぼしき人達がエレベータなど共用部で
 自国語で声高に話しているのを、ついぞ聞いたことがありません。 
 フロントのコンシェルジュさんとのやりとりは、すべて流暢な英語か、日本語です。
 
 また、外国人はエレベータで乗り合わせたとき、朝夜真っ先に満面の笑顔で英語や日本語で挨拶し、
 必ずといっていいほど、乗り降りに、女性や高齢者・ベビーカーを優先するのに、

 むしろ、挨拶をしない、されても返さない(返せない?)、
 着床すると真っ先に下りようとするのは、日本の若い人に多いようで、
 これは今の50代60代の我々世代の教育の責任なのだなあと、常々、思っていました。

 ☆  ☆  ☆

 さらに、中国人投資家を揶揄する報道をみて、また、別な違和感も感じていました。

 ニューヨークやLA、パリ、ハワイのアパートメントやコンドミニアム、タウンハウスが、
 現地国人以外の外国人や外国資本の投資で多く所有されているのは周知の事実ですが、
 
 なぜ日本だけ、日本人以外が投資すると、週刊誌はヒステリックに強迫観念に陥るのでしょうか。
 
 これまで、東京は、ファンドは買うけど個人投資家には買われなかった、
 今は、円安と、この数年の東京の価値上昇予測と、中国危機で、個人投資家も買うようになった、
 というだけのことです。

 そして、欧米のファンドが買ってたときは何も言わないけれど、
 中国個人投資家が買うと騒ぎ出すヒステリーは、
 征韓論か、大東亜共栄圏構想か、というアジア蔑視のアナクロニズムです。

 ☆  ☆  ☆

 東京港区人口の8%が外国人とのことで、この割合は、今後もっと増えるでしょう。
 それは、悪いことではなくて、良いことのはずなのです。
 
 でも、ほんとうにそれを良いこととするには、
 日本人が、もっとユニバーサルになって、国際人として成長しなくちゃ、と思うのです。
 
 そして、国際人として成長するということは、何も、全く新しい価値観やテクニックを学ぶことではなくて、
 年長者や苦労した人を尊敬し、家族を守り、隣人や弱者をいたわり、暖かな人と人との関係を大切にするという、
 昔からの日本的な文化を、思い出すことのように思います。

 でも、それって、実は、とてもユニバーサルな価値観なのだと、最近思っているのです。
 日本のよい文化をもっと活かすことで、外国の人々とも必ず繋がれるはずだからです。

 ☆  ☆  ☆

 お客様たちからお中元をいただいています。
 ありがとうございます。

 尊敬する弁護士・税理士ご夫妻からいただきました。
 ちょっとご無沙汰していますが、暖かいお気持ちをいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_1403279.jpg



















 千疋屋さんのアレキサンドリアをいただきました。
 桐の箱入り、すばらしいブドウです。
 いつも、ありがとうございます。
d0054704_1415626.jpg
























 とても珍しいエビのお煎餅をいただきました。
 ありがとうございます。おいしくいただきます。
d0054704_1444135.jpg
























 百貨店のギフトカタログを戴きました。
 みんなでわいわいと選んでいます。
 ありがとうございます。
d0054704_146786.jpg































 

 
by expresstax | 2015-07-08 23:01 | 不動産

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax