社長が住む街ランキング、そしてジムはペースメーカー

 東京商工リサーチが、
 2014年「社長の住む街」調査を発表しています。

 平成27年4月28日発表ですが、調査は平成26年12月。
 東京商工リサーチさんの企業データベース267万社のデータだそうです。
 会社の登記簿謄本に代表取締役は住所=印鑑登録地が記載されますが、商工リサーチさんの方が、実地調査も行うので、こちらの方が活きたデータかもしれません。

 トップは港区赤坂と2番目の渋谷区代々木は、従来と変わらず、西新宿が前回9位から上がっています。
 高輪がダウンしているのは、要注目かもしれません。
d0054704_20352419.jpg













 町村ベースでみると、上のように、トップ10のうち5つが港区ですが、
 市区ベース社長の住む区では、下のように、世田谷区がトップ、2位港区、3位大田区です。

 社歴の古い会社社長と新しい会社社長では、住まいについての志向性が違うのでしょうが、
 この3区は安泰なのでしょう。
d0054704_20464540.jpg













 また、町村ベースでも、市区ベースでも、上位10位が東京です。
 東京都以外の上位町村で、47位に神奈川県の葉山町、
 市区で14位に川口市が、ようやく登場するというのは、
 東京の一極集中の激しさがわかります。
 
  ☆  ☆  ☆ 

 確定申告の時は、デスクワークと出前弁当で、身体が重くなり、
 終わってジム通いでなんとか戻し、

 韓国食い倒れ旅行(^^ゞでまた膨らんで、
 またジム通いでなんとか戻し、

 今では、ジム通いが身体のペースコントロールになっています。

 とはいえ、お仕事をバタバタと終わらせて、夜8時ころジムに駆けつけるのがせいぜい。
 そこから30分~1時間をプールやマシンでトレーニングできれば御の字です。

 それでも、やらないよかいいや、と割り切っていたのですが、
 4月になって、プライベートレッスンやスタジオレッスンを始めました。
 
 さて、どうなることやら、です。(>_<);;




























 
by expresstax | 2015-05-08 23:25 | 不動産

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax