ブログでの専門家先生の宣伝効果   

2014年 12月 04日

 とあるお仕事で、測量士の工藤千治先生と連絡をとりました。

 土地の測量や分筆は測量士先生のお仕事、
 土地や家屋の表示登記や合筆や分割等は、土地家屋調査士先生のお仕事です。

 司法書士先生で、土地家屋調査士を兼務されている先生はいらっしゃいますが、
 そうすると、土地関連を別な測量士の先生にお願いしなければなりません。

 土地と建物の権利調整や構造上の表示に係る業務は、土地家屋調査士と測量士を兼務している工藤先生のような先生にお願いして、司法書士先生とタイアップしていただくのが、一番手っ取り早いのです。

 それを税務上安全に有利に運べるように、弊社がコントロールさせていただきます。

 いつも複雑な案件ばかりお願いするので、申し訳ありません、と申し上げると、
 工藤先生、いえ、お礼をするのはこちらです、とおっしゃいます。

 なんでも、このブログの読者さんから、ブログを読んだといって、
 工藤先生に、ダイレクトにお仕事の依頼がいくのだとか。

 えーーっっ! 
 このブログにそんな効果があるとは、驚きでした。

 でも。
 つたないブログでも、これをご覧になって、
 工藤先生のような優秀な先生と、読者様との出会いが実現し、
 読者様の問題解決に繋がるのであれば、
 こんなに光栄なことはありません。

 ☆  ☆  ☆

 確かに、

 「自称」専門家だの専門実績ン千件だの匠だのプロだの、の、
 「自称」広告は売るほど掲載されていますが、

 本物のプロは、口コミや紹介でお客様が追いかけていくので
 宣伝の必要がなく、絶対に露出しません。 

 講演などで、おしゃべくりしている先生にお願いしても、
 実際の担当者は、若いペーペーさんであることがほとんどです。

 だから、なのでしょうか。
 お客様は、本当の評価を求めていらっしゃるのでしょう。

 ☆  ☆  ☆

 工藤先生のプロとしての鮮やかなお仕事には、いつも感嘆させられるので、
 失礼かと思いつつ、実名で書かせて頂いていたのですが、

 これからは、優秀な方々について、ご迷惑にならない限りは、
 どんどん実名を書かせていただくことにしちゃいます!(^^ゞ

 今回も、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

by expresstax | 2014-12-04 23:12 | プロフェッショナル

<< 亡くなった年の所得には住民税非課税 アナログ手帳のレコーディングヘルス >>