資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

平成27年度税制改正大綱は1月9日予定

 国会解散総選挙で進行していた税制調査会がストップ。
 12月上旬に予定されていた平成27年度税制改正大綱の決定は、
 平成27年1月9日になるそうです。

 実は1月10日に予定していた講演で、
 主催者様から平成27年度税制改正についての報告を希望されていましたので、
 大綱決定の前後で、どうなるかとハラハラしていました。
 途中である程度は公表されるので、それなりの見通しはつきますが、
 こうなるでしょう、なんて天気予報をしても、意味がないからです。

 とはいえ、前日の決定とは。

  平成27年度税制改正大綱は、
 法人税・所得税の課税ベース拡大=増税が、どこまで入るか、入らないのか、がポイントと聞いています。
 相続税・所得税の増税は規定路線としても、
 贈与税の緩和が、これも、どこまで入るのか、入らないのか。

 流れを見守りましょう。

 ☆  ☆  ☆

 
 
by expresstax | 2014-11-26 23:07 | 税制改正
<< クリスマスツリー点灯! 遺産分割協議は長丁場、そしてプ... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism