消費税10%は平成29年4月に、衆議院解散総選挙に   

2014年 11月 18日

 消費税10%は平成29年4月に、衆議院解散総選挙へと、安倍首相の発表がありました。
 消費税再延長はなく、景気判断条項も付さない、とのことですが、
 これで、平成24年度の消費税制改正については、書き直されることになります。

 通常なら12月上旬には、税制改正大綱で平成27年度改正の方向が出されるのですが、
 解散総選挙ということで、どうなるでしょうか。

by expresstax | 2014-11-18 23:29 | 税制改正

<< 土地保有特定会社の判断基準、そ... お客様の取引への立会、そしてク... >>