3A地域の対署税務連絡会、そして神宮花火大会2014   

2014年 08月 27日

 先週、所属支部の対署税務連絡会に出席しました。
 所轄の税務署の管理職さん達と税理士会の税務上の連絡や報告が行われ、
 意見交換会というのは、ざっくばらんに立食しながらの交流会です。

 消費税改正や相続税改正のまっただ中で、税務署さんの取組を伺いました。
 
 弊社の所属する税理士会麻布支部と麻布税務署は、
 東京都心の3A(スリーエー)と呼ばれる赤坂・青山・麻布を擁し、
 米・中・ロシア大使館もそのテリトリーです。
 
 相続税増税で、納税者は倍増どころではないでしょうから、
 麻布税務署さんも準備が大変とのことでした。

 立食に入ってからは、税務署の指定官職(管理職)さんたちとの懇談です。

 税務調査のことをズーズーしく質問しましたら、とても親身に答えてもらえました。
 おー、なるほど、そうなんですか!がぽろぽろ。
 お役人さんたちも、本当に大変なのだろうと思います。
 ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 先日の神宮花火大会は、去年と同じく、事務所におつまみやビールを持ち込んで
 鑑賞会とシャレました。

 今年は、神宮外苑内5カ所でコンサートと合わせた大規模な催しになったそうです。
 東京湾花火大会が大雨で中止になってしまったので、期待は高かったのではないでしょうか。
d0054704_045069.jpg























 手前からも打ち上がっています。
 軟式球場でしょうか。
d0054704_0141854.jpg 












































 

 

by expresstax | 2014-08-27 23:07 | 税理士

<< 小規模宅地の「評価減」は間違い... 不整形地評価の差引法と不整形補... >>