資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

復興法人税の前倒し廃止が確定でも、役員給与所得控除の規制、そして晩秋の赤坂御用地

 自民党税調の平成26年度税制改正議論が進みます。

 復興法人税の前倒し廃止が確定するようです。
 これで法人化にさらに拍車がかかりそうです。

 でも、役員の給与所得控除を縮減していく流れもあり、
 平成26年改正は目が離せません。

 ☆  ☆  ☆

 赤坂御用地の晩秋の紅葉です。
 今年4月の事務所移転後、春・夏・秋と、3つの季節を経ました。
d0054704_0431631.jpg
 



















 もともと、赤坂御用地は、紅葉や黄葉する落葉樹は少なく、
 常緑樹がほとんどです。

 寺社や神社の参道は、表参道を代表に、
 落葉樹のイチョウや鈴懸(プラタナス)が多かったと思いますが、
 神社の境内や周辺は、楠(クスノキ)など、防火性の高い常緑樹で構成されています。

 これらは、徳川幕府の都市設計として行われたそうです。

 赤坂御用地は、紀伊徳川家の中屋敷だったのですから、
 大名屋敷も防火対策の観点から、常緑樹が多かったのかもしれませんね。
by expresstax | 2013-12-03 23:23 | 税制改正
<< 成年後見の研修、そして外苑のイ... JALとANA、そして新宿御苑... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism