迎賓館の前庭見学、そしてまだまだ警戒体制。   

2013年 11月 01日

 今日は、赤坂迎賓館前庭の公開日。
 外部研修受講のメンバーとお休みのメンバーは行けず、
 結局、前回建物公開の時のメンツで行ってきました。

 脇の扉から、ボディチェックを受けて入ります。
 大きなゲートの内側から、はいポーズ。
d0054704_121575.jpg

















 普段はお休みの噴水が吹き出していました。見学歓迎してくれてますね。
d0054704_134214.jpg
















 すごい松の木です。
 これくらいになると、添え竹されているのが通常ですが、
 どれだけ丁寧な管理が行われているのでしょう。はかり知れません。
d0054704_193738.jpg


















 これも高さ3m以上はあろうかという玉仕立てです。
 いったい、剪定のときは、どんな足場を組むんだろうね、とみんなでひとしきり感心。
d0054704_115451.jpg




















 前回のように、日本郵便さんが出張。
 赤いポストが良い感じです。
d0054704_117262.jpg



















 前回と同じ迎賓館正面エントランスで写真をとりました。
 五七の桐や16弁菊の御紋もチェック。
d0054704_1182280.jpg



















 守衛室の屋根にまで孔雀が。
 建物全部がアートです。
d0054704_1191174.jpg




















 外に出ると、園遊会の名残か、装甲車があちこちいるなかに、
 民間観光バスは、浜通り交通という1台だけ。
 被災地の人々用でしょうか。
d0054704_1223414.jpg
















 帰りは、オータニのオーバカナルでランチ。
 研修帰りのメンバーとKタワーで合流してお茶してきましたとさ。

 ☆  ☆  ☆

 ところで、夜の赤坂見附前。
 どうみてもSPチックなダークスーツと警官が、遮断路の脇に。むむ。
d0054704_125259.jpg

by expresstax | 2013-11-01 23:56 | 事務所

<< 老人ホームとコミッションフィー 秋の園遊会とスクリーン、そして... >>