女性不動産オーナー様質疑セミナー、そして赤坂見附の路傍の百合

 先週の土曜日は、台風が懸念されながら、なんとかそれたものの。

 雨の中、不動産オーナー様、それも女性オーナー様限定対象のセミナーが開催されました。
 テーマは女性と二次相続です。
 お足元の悪いところ、それでも多くの方がご出席くださり、ありがとうございました。

 前半は、私から相続の基礎や税制の女性にとっての特有の問題や解決について
 パワポでご報告させていただき、
 後半は、お菓子が配られて、質疑方式となりました。

 事前の質問募集はしていませんでしたから、
 主催者様が、質問が途切れたときの質問(サクラかな?)を準備なさったりしていましたが、
 始まると、あちらからも、こちらからも、質問が飛び出しました。

 相続権のご質問、 
 相続税の国外居住者課税のご質問、
 土地の評価のご質問、
 小規模宅地の特例のご質問、
 株式評価のご質問。。。
 とても良い質問ばかりです。
 挙手が続きますから、順番に質問をいただきます。

 ホワイトボードを使って、ご説明しますと、
 関連してまたご質問が飛び出します。
 嬉しくなってしまいました。

 説明していると、会場からも、回答をつぶやいていただいたり、
 大変な高レベルです。
 素晴らしい!です。

 サクラ質問の出番はありませんでした。
 最後に司会者様がおっしゃったとおり、あっという間のお時間でした。

 主催者様のとてもきめ細やかなご準備と、
 参加者様の大変な熱意と、
 楽しいお時間をいただき、そのうえ、お役に立てれば光栄です。

 ほんとうに、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 赤坂見附の交差点脇、雑草の中に忽然と、ユリが咲いていました。
 夏の花であるユリが今頃、です。
 虎ノ門でも、寒風の秋から、ヒマワリが咲き続けていました。 不思議です。
 晩秋近くの路傍に、なぜ、夏の花が咲くのでしょうか。
d0054704_23182818.jpg
 

  

 
 
 
 

















 
by expresstax | 2013-10-28 23:10 | パブリッシング

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax