老人ホーム選び、そして迎賓館の夏の花

 お客様の老人ホーム選びを、ご一緒に進めています。
 先日の相続税小規模宅地老人ホーム解説の公表で、ご安心なさったとのことで、
 ホーム選びが始まりました。

 介護の内容・立地・環境・生活レベル・資金・安全性・認可法の状況など、
 事前に調べられることは、徹底的に調べます。

 入居金の償却や、返還保証は措置の有無など、ホームページに掲載されていない会社も多く、
 まだまだ、老人ホームが選びやすい環境にはありません。
 
 また、条件的には良くても、入居後のオペレーションがどこまで維持されるか、
 入居者全員の年齢が上がっていき、介護度が進行した場合の体制はどこまでカバーされるか、
 ご飯が温かいか、柔らかいか、選択できるか、
 お風呂は、部屋付きか、なければ週何回か、何時間か、
 ご自身の介護度が進捗した場合、どんなお風呂で何人が介助してくれるのか、
 お散歩はどの程度できるのか、シャトルバスはあるのかないのか、
 お洗濯は、どこまでやってもらえるのか、
 夜の在勤の看護師や介護士の検温や見守りは何人がどの時間にどう担当してくれるのか。
 アクティビティの内容や頻度や参加可能性はどうか、
 ご入居なさる親御様が、どこまでご理解のうえ、決めることができるのか、

 じっくりと検討して、安心してご生活いただけるように。
 一緒に心を尽くします。

 ☆  ☆  ☆

 先日見学した赤坂離宮迎賓館のお庭の生け垣に、ちょこんと顔を出していました。
 常磐マンサクのようです。
 春の花なのに、せっかちなのか、お寝坊なのか、どちらでしょうね。
d0054704_0383883.jpg



























 夏の花、芙蓉は、まだ盛りと、つぼみをたっぷりつけています。
d0054704_0424191.jpg
by expresstax | 2013-09-02 22:43 | お客様

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax