遺産整理業務の増加、そして紫陽花と台風ヤギ?   

2013年 06月 11日

 ご相続のお手続きのうち、
 亡くなられた被相続人様の相続人様が誰なのか、
 どんな遺産がどれだけあるのか、
 相続人様にどのように遺産分けをお決めいただくか、
 それを元に、資産負債の承継をどのように名義変更を円滑に進めるか、といった、
 相続税申告の業務だけでない、

 いわば、ご相続の手続き一切合切をお手伝いしたり、代理したりする業務が
 この最近増えています。

 これらの手続きは、
 人が亡くなれば、必ず生じます。

 簡単で、かつ相続税がかからなければ、
 相続人様が、お役所に通ってやってしまうこともあるでしょうが、

 昨今のご相続は、90歳代の親御様の相続人様が70歳代だったりしますから、

 難しい手続きは、税務申告だけでなく、
 みんなお願いできないだろうか、というご依頼が増えるのは、
 時代の趨勢なのでしょう。

 弊社の仕事の仕方をご覧になって、
 そのうえでご紹介いただけるのは、
 これはとても光栄なことだと思っています。

 ☆  ☆  ☆

 ご相続のお手伝いは、ベルトコンベアに載せて進めるような画一的な業務ではありえず、
 おひとりお一人の状況に合わせてあつらえる、
 オーダーメイドのお仕事です。

 ありがとうございます。
 心を込めて、進めさせていただきます。
 
 ☆  ☆  ☆

 事務所前の青山通り沿い。
 色鮮やかな紫陽花です。
 これは昨日の写真。
d0054704_0474410.jpg
 





















 今日は、雨。
 梅雨ですね、と思ったら、台風3号なのだそうで。
 で、名前が「ヤギ」??

 みんなでのけぞって、調べたら、
 気象庁「台風の番号と名前」のページによれば、
 ほんとに山羊座のヤギなのだそうで。(@_@)
 19番目なんですね。
 次に日本にくるのは、33番目「ウサギ」なのだそうです。可愛い台風かも、ですね。(^_^)























































 

 

by expresstax | 2013-06-11 23:15 | 相続・贈与

<< 家系図、そして台風の夜の西新宿 確定申告の所得控除データ、そし... >>