土地評価の社内研修、そして赤坂Kタワー

 今月の社内研修は、例月とちょっと変わって、土地評価の実務研修でした。

 ご依頼の案件が増加するのに対応して、全員が土地評価をマスターするためです。
 実際の案件の物件をモデルに、入り口から出口まで、
 いくつものパターンを作業しました。

 土地の評価方法は、原則は、国税庁の財産評価基本通達に基づいたソフトウェアでやるのですが、
 その詳細は、弊社独自のノウハウで、企業秘密です。(^^)
 作図から権利評価、申告書類作成まで、全員ができるようにします。

 実務では、これまでも部分的にお願いしていたのですが、
 原始調査から、最終形まで一気通貫で理解していただくことにより、
 一気にレベルアップを図ります。

 これからバンバン行きます。
 よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 事務所前の青山通り沿い。
 鹿島建設の本社さん、鹿島さんの赤坂Kタワーが続きます。
d0054704_23505756.jpg


















 広い公開空地がデザインされ、水辺と緑豊かなとても気持ちいい空間です。
d0054704_235254100.jpg



















 弊社の下階、赤坂センタービルのビル部分は、建替前からの住友電工さんがメインテナントとして芝浦のビルから戻ってきていますが、さらに7月から日本オラクルさんが入居します。
 Kタワー上層階には、4大法律事務所のひとつアンダーソン・毛利・友常事務所さんが、現在の泉ガーデンタワーから300人以上の弁護士を引き連れて転入。
 ビル戦争、まっただ中です。

 日本有数の事務所が集結して、
 このあたりの雰囲気も、大きく変わっていくでしょう。
d0054704_23535166.jpg




















 
 

 
 
by expresstax | 2013-05-10 23:32 | 事務所

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax