園遊会はスクリーン

 今日は朝から来客の連続。
 移転後、初めてお越しいただくお客様たちばかりです。
 何とか、迷わず来ていただけて、安心しました。
 ありがとうございました。

 でも、今日の接客室は、窓スクリーンを下ろして、どよ~ん。
 景色がいい!なんて前宣伝していたのに、です。
 申し訳ありませんでした。

 ☆  ☆  ☆

 この赤坂御用地を臨む周辺ビルやマンションの御用地側の窓は、
 曇りガラスだったり、模様入りガラスだったり、
 窓際に近づくと曇りガラスになってしまう特殊ガラスだったり、
 とにかく直接御用地や皇族のお家を覗き込めないように建築が義務づけられているのです。
 
 ところが、なぜか、ウチのこの新築ビルは、
 ガラスはハメゴロシで、窓を一切開けられませんが、
 でも、足下から天井まで、全透明。
 御用地、丸見えです。
 きっと建築時に、何らかの手続きがあったのでしょう。

 そして、今日は赤坂御苑での春の園遊会。
 ノーベル賞の山中教授を始め、今をときめく著名人たちと皇族とが集まります。

 先々週あたりから、お池の周辺にテントが次々に張られ、
 黒服の人たちが整列しては走って、みたいな光景が展開され、
 なんのこっちゃ?と見下ろしていたのですが、
 つまり、園遊会の下準備だったんですね。
 
 そしてとうとう、数日前に「某筋」から、
 この日は、朝から夕方まで窓スクリーンを下ろすように、とのお達し、が。
 
 わーい!園遊会、覗けちゃうかも、とミーハーに話していたのに、
 今日は、粛々とスクリーンを下げて、接客室も執務室も、どよ~ん。

 お越しくださったお客様にそのお話をすると、
 まあ!えぇっ!と、大変な反応です。
 その後は、むにゃむにゃ。

 そんなわけで、御用地の写真は掲載できないのですね。m(_ _)m


















 
by expresstax | 2013-04-18 23:38 | 事務所

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax