資産税の税理士ノート

スキー&スノーボード2004-2005

税理士先生へのご提供資料、そして麻布十番豆源さん

 確定申告を進めていますが、
 優先しているのが、税理士先生たちへのご提供資料です。

 資産関連の複雑な案件や重要な案件については、
 申告書に添付できるところまで、弊社が担当することがあります。
 ときには、申告書の該当箇所の書き方まで添付します。

 譲渡所得の内訳明細書以降とか、
 贈与の課税価格の評価額以降とか、
 あるいは意見書だけとか、
 国税さんから疑義を受けないノウハウてんこ盛りの付属資料にします。
 弊社は、復代理だったり、複数代理だったり、影武者(^^;)だったり、です。

 顧問の先生の作成なさる例年の所得の申告に、
 弊社の提供計算を、ドッキングして確定申告書を完成していただけます。
 
 事案の計算と添付資料があれば、
 そこから先の所得税や贈与税の税額計算は、そんなにご負担になりません。(^_-)b
 そこは顧問の先生にご担当いただくわけです。

 そのご提供資料の提供期限を、確定申告の税務署さんの受付開始日として、
 マキを入れてやってきました。

 何とか納品できると、ちょっとほっとします。(^^ゞ

 ☆  ☆  ☆

 麻布十番に行きました。

 担当税理士さんたちとご飯をしてから、
 事務所にお土産を買おうしまたが、
 いつもの鯛焼きの浪花家総本店さんはお休み。

 ほてほてと行くと、豆源本店さんが。
 揚げおかきを揚げてるところに感動しながら、写真をとりわすれました。
d0054704_0593067.jpg


















 お土産です。
 左が「釜なりや」という釜むし饅頭、右が揚げおかきです。
 お、「揚げたて」とありますね。
 お豆のお店で、なんでお饅頭?という質問には、
 小豆だからじゃなぁい?というQ&Aが飛んでいました。(^^)
 美味しいお饅頭でした。ごちそうさまでした。
d0054704_143541.jpg



























 

 
  
by expresstax | 2013-02-20 23:45 | 確定申告
<< ご相続の大ハンコ大会、そしてま... 雑誌アエラ2013年2月25日... >>



税理士飯塚美幸のひとことメッセージ
by expresstax
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
自己紹介
税理士・中小企業診断士

東京都港区元赤坂一丁目
松木飯塚税理士法人
ホームページ http://mi-cpta.com
電話 03(5413)6511

 相続税・資産税コンサルティング・税務対策・税務申告代理・税務調査立会・売上倍増指導・ 相続人様の精神サポート・後継者教育・税制改正分析・講演・著作

 人に会うのが大好きで、現場第一主義。
 この職業を選んだのも、たった一度の人生で、いろんなお立場の、いろんな職業のお客様と人生をともにして生きていく素晴らしさと醍醐味を知ってしまったから。
 相手を信じて情熱で意気投合してしまう。
 税理士の仕事は、お客様の人生と懐にしっかりと寄り添って、ともに手を携えて生きていくことだと信じる。 

 "Always Keep Faith"。
最新の記事
タグ
カテゴリ
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism