相続単行本、着々、そして「レ・ミゼラブル」

 相続の単行本の出版準備で、
 共著の先生と、打ち合わせをしました。
 税制改正も横目に睨んで、編集者様のお骨折りをいただいて、着々と進んでいます。

 ポイントは、基本とわかりやすさ、実務、そして複雑な相続問題の解決法!です。

 相続はモメるぞ、とか、相続税は大変だぞ、とか、
 不安を煽るばかりの本や雑誌は売るほど出ていますが、

 モメる相続をどう解決するか、モメないための準備や手順については、
 せいぜい、遺言書を準備しましょう、程度で、
 ほとんど触れられていないのが実態です。

 そこにがっつり、食い込んだ本にしたいと思って書きました。
 下旬になれば、税制改正大綱が出ますから、そちらにかかりきりになり、
 お仕事は、繁忙期に突入していますから、
 仕上げるなら今しかありません。
 
 がんばります。

 ☆  ☆  ☆

 先日、ここで「レ・ミゼラブル」のことを書きましたら、
 私も観て涙しました、と、お客様がメールをくださいました。
 とても嬉しかったです。
 ありがとうございました。

 同じ時代に立ち、同じ時代を生き、同じ空気を呼吸をして、 
 手を結び合って、一緒に進んでいく、
 まるで舞台にあった戦友たちのような、

 そんな想いが、身体を駆け巡ります。
 僭越とは思いつつ、
 なんて幸せなことなのだろうと、勝手に感動しています。
 ありがとうございました。

by expresstax | 2013-01-10 22:31 | 相続・贈与  

<< 不動産オーナー様新年セミナーと... 借上社宅家賃の計算3、そして”... >>