ご相続の現地調査

 今日は、ご相続の土地評価のための現地調査デー。
 
 事務所の税理士のFさんと、合計2カ所にお伺いしました。
 それぞれ立派なお屋敷町、
 図面はあるものの、一部測量の土地と、利用状況確認の必要な土地です。

 内容は想定できたので、今日持参したのは、現地調査7つ道具のうち、2つ。
 
 お伺いして、状況やご相続人様のご家族のお顔を拝見し、お話を伺うことで、
 机上の資料の平面的な理解が、立体的に把握でき、
 より適切な評価ができることになります。

 そして、そこで交わされるお話や、お気持ち、想いに、耳を傾けることで、
 より内実ある申告ができるのです。
 
 お庭の草をかき分けて、まだ元気に飛び交う蚊の軍団をくぐり抜けながら、
 メジャーを切り、境界石を確認し、計測します。

 動き回った後の、お客様から、お茶を、とご準備いただいていたお饅頭の甘さもひとしおでした。
 ありがとうございました。

 そしてFさん、お疲れ様でした!

by expresstax | 2012-10-10 23:11 | 相続・贈与  

<< 庭内神しの非課税の還付通知、そ... 国税さんの訴訟対応と陳述書の作... >>