相続税増税は底引き網税制、そしてお土産をありがとうございました。

 お客様と、相続税増税のお話がでました。

 政府は、平成25年度改正に盛り込むとしていますが、
 基礎控除(課税最低限の非課税枠)を3千万円+600万円×法定相続人数とし、
 最高税率を55%まで引き上げ、生命保険非課税を規制します。

 特に、課税最低限を3千万円レベルまで引き下げるというのは、
 マイホームと退職金の使い残し程度の一般人にまで相続税の課税を広げる
 大変厳しい制度になります。

 細かな編み目の大きな漁網を、海底にがっさりとかけて、 
 イソギンチャクも海草も、根こそぎ削り取っていくような、
 いわば底引き網税制です。
 
 根こそぎではないですよ、3千万円だけは残してあげますよ、とでもいいたげです。

 これまで頼みの小規模宅地の特例は既に規制がかかって、
 適用できないケースが続出しています。

 厳しい時代の法改正を、厳しく見守らねばなりません。

 ☆  ☆  ☆

 決算のご報告で、お客様がお土産を持たせてくださいました。
 水羊羹のセットです。さっそく冷やしておやつにいただきました。
 ありがとうございました。
d0054704_1532643.jpg
by expresstax | 2012-08-30 23:12 | 相続・贈与

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax