お客様のご信頼と説明責任、そして矢切の渡し

 3月決算のご説明会が続きます。

 期の途中も、期末の打ち合わせも、決算作業も、決算ご報告も、
 質問や確認を繰り返し、ご説明をさせていただきます。
 税務上の判断についても、お客様によくよくご説明したうえで、
 ご決断をいただきます。

 信頼しているからお任せしますよ、という言葉がお客様からでてきます。

 それでも、です。

 それでも、
 よくご説明して、メリットとデメリット、影響やリスクの度合いをご理解いただきます。
 そうして、お客様ご自身のご判断を仰ぎます。

 なんだかわからないけど、任せますよ、というのは、信頼とはいえません。

 信頼しているからお任せしますよ、という言葉は、
 よくご説明し、よくご理解いただき、ご成功に繋がるという
 積み重ねの歴史から、いただけた言葉です。

 信頼されているから、と、それに慢心して、
 専門家が、説明もなく、ご理解もいただかず、
 勝手に案件を進めてしまったら、

 いつの間にか、
 お客様の気持ちとのズレが生じても気づかず、
 お客様のご成長のチャンスを見逃し、
 お客様のご希望を受け止めることもなくなり、
 そのうちには、事務的なやりとりばかりとなり、
 お客様のお気持ちとの決定的な離反に気づくこともなく、
 信頼を失していきます。 

 お客様の信頼は、実は、よくお尋ねし、よくご意見を聞き、よく判断を仰ぐ
 キャッチボールの中からこそ、得られ、積み上げられ、強固になっていくのです。
 
 信頼している、と言われたときこそ、
 さらに信頼を築く努力を惜しみなく投じねばなりません。

 ☆  ☆  ☆

 今日ではないのですが、
 葛飾柴又の矢切の渡しで江戸川を渡りました。

 江戸川河川敷です。
d0054704_1224115.jpg
















 船着き場の岸に、野鳥のセキレイのようです。小さいですが、赤丸の部分です。
 尾が長くて、かわいいです。
d0054704_1254482.jpg



















 乗り込みます。
 最大搭載人員31名とのこと。浮き輪には旧運輸省の文字がありました。
d0054704_1273099.jpg
















 船頭さんがゆったりとこぎます。
 夕暮れに近づく時刻の川風が気持ちがいいです。
d0054704_1265772.jpg
by expresstax | 2012-05-24 23:47 | プロフェッショナル