税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax

2回やる仕事は仕組みをつくる

 お仕事に忙しい毎日ですが、 
 気をつけなければならないことがあります。

 それは、付加価値の高い仕事、
 お客様に対応する仕事、問題を解決する仕事が、付加価値を生む仕事だということです。

 自分のアイディアをブラッシュアップすること、
 仲間とブレーンストーミングすること、
 そして従来より、上質な仕事を遂行して、力を一段高めること、
 お客様に触れ、成長していただき、喜んでいただく時間。 
 それが価値を生むお仕事です。

 お仕事の鉄則は、「作業」を徹底的に削り倒して、短縮化、低コスト化し、最小にすることです。
 作業は付加価値=利益を生みません。

 その手始めは、2回繰り返す作業は、仕組みにすることです。
 3回繰り返したら、しまった!と思うことです。

 どんな単純作業でも、最初の1回は、調べ考えるかもしれません。
 でも、次には、調べもせず、考えないでしょう。
 調べもせず考えない作業を、毎度、同じ時間を使って繰り返すとしたら、それはロスです。
 であれば、短縮化、低コスト化し、最小にします。

 その流れを仕組みにします。
 仕組みを作り上げていくプロセスが、実は、次に付加価値を生むのです。

 ☆  ☆  ☆

 愛宕通り。まるでサクランボのような青い実が、夥しい数で下がっています。
 桜ではなさそうです。何という木でしょう。
d0054704_039268.jpg  
 
by expresstax | 2012-05-14 23:11 | 経営