HSBC個人金融部門の日本撤退、そしてシャンパンをありがとうございました。

 HSBC(香港上海銀行)は、名前は香港上海ですが、イギリスの銀行です。
 そして、香港がアジアの金融センターとなるのに伴い、世界中をカバーしています。

 日本でも歴史は長く、特に最近は、
 2億円以上の富裕層対象のプライベートバンキング部門、
 預金1千万円以上のHSBCプレミアを作って、
 日本にいながら日本語でプライベートバンキング口座が作れるとしていました。

 我が赤坂にも、ちょっとへんてこな、ハカマや盆栽をアップにしたぶんだけ、
 逆に妙にバタ臭い支店があります。
 
 ところが、昨年、日本のプライベートバンキング部門をクレディスイスに売却、
 HSBCプレミアは、この2月から停止、と、
 日本のプライベートバンキング分野から撤退の様相です。

 海外への逃避口座として、日本当局からサされたんじゃないか、とか、
 HSBCが日本市場を見限ったんじゃないか、とか、
 喧しく噂されています。

 これでHSBCの口座設定がしにくくなったということで、
 香港での口座設定ツアーだとか、アヤシい金融コンサルタントや
 自称投資家が暗躍しているようですから、
 気をつけてください。

 ☆  ☆  ☆
 
 お客様から、改正本の贈呈のお礼にと、シャンパンをいただきました。

 なんとバロンドロスチャイルドのシャンパンです。
 ロスチャイルド家は、以前ここでも触れた
 ヨーロッパをベースに投資銀行やプライベートバンキングを展開する金融ファミリーです。
 そのファミリーが所有するシャトー(ワイン製造所)の銘品シャンパンなんですね。
 そんな銘品をいただけて、ほんとうに光栄です。
 今は、確定申告で、事務所中が奮戦していますので、
 打ち上げで、ぜひ、味わいたいと思います。ありがとうございました。
d0054704_016020.jpg 
by expresstax | 2012-03-01 23:54 | 資産運用

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax