税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax

ご著書の話

 ご来所いただいたお客様に、24年改正本をお渡ししました。
 「年末に書かれていたのは、これですか?」とニコニコと受け取っていただけました。
 年末の時期に、お客様に大事な決定をしていただくために、
 何かあったら、私は東京の自宅でカンヅメになっていますから、
 いつでも携帯電話に連絡してくださいと、お伝えしていたのを、覚えておいででのことでした。

 はい、そうです、と頭を掻きますと、
 私もね、と、お客様が昨年出版なさったご本の話をしてくださいました。

 お客様は、日本でも世界でも、その道ではトップの著名なご専門家です。
 お客様ご自身が、これまで、あまりご専門の話をなさらなかったので
 伺いそびれていたのですが、
 ご本のことをきっかけに、堰を切ったように、ご専門のお仕事のこと、
 これまでのたくさんのご著書のこと、ご親族のこと、将来のこと、お話をいただきました。

 今回の税務手続きをとったことで、
 これで安心して仕事に打ち込めるというお話と、 
 でも課題は、まだまだ多いのだとの、ご自身の決意をかみしめるかのお話と。

 こちらは、聞いて、訊いて、聴き続けます。
 
 思い切りお話しになって、
 今後の顧問契約も決まり、心なしか、上機嫌でお客様は帰って行かれました。
 お客様の、そんな笑顔を拝見して、
 こんなに素晴らしい方々のおそばでお手伝いできる、
 税理士が、お役に立てるシアワセって、これだなあ、と実感したのです。
 さあ、がんばらねば。。。
by expresstax | 2012-02-21 23:43 | お客様