ブログ機能と広告、そしてチューリップをありがとうございました。

 このブログのアクセス数が、最近、とみに上昇しています。
 税制改正ネタの影響でしょうか、ありがとうございます。

 このブログサイトのエキサイトさんが、アクセスログを報告してくれるシステムになったため、
 詳細チェックができるようになりました。
 アクセス数(閲覧数)の増加だけでなく、
 ユニークユーザ(正味の数)も、増えているとのことです。

 このブログは、エクスプレス時代から、自費で設定し、
 途中で、データ容量を増やしたり、写真掲載容量を増やしたり、
 変な広告が掲載されるとヤダな、と
 広告はカットしたり(有料契約の場合はカットできます。)、
 多少の手は加えていますが、
 そこは、機械オンチ、かなりテキトー、
 画面の背景にあたるスキンデザインを含め、
 エキサイトさんにオンブにダッコでした。
 
 エキサイトさんは、いつまで持ってくれるか分かりませんが、
 ブログサイトの中では、良心的と、好感をもっていました。

 ところが、最近は、スマホ(アイフォンのようなスマートホン)の普及の影響か、
 スマホでの閲覧が増えています。
 なるほどと、自分でこのブログをスマホ画面を見てみましたら、
 あらら、広告が、頭と最後に出ています。

 参考に他のブログを、じろじろと見てみると、広告満載、
 ブログ記事が、広告に埋もれまくってるのもあるんですね。
 それもスマホの場合は、ポップアップ(前面に躍り出る)方式の広告が
 絶えずチョロチョロするんですね。
 うっかり画面をタップ(触ったり、はじいたり)したり、スクロール(上下に送る)すると、
 そのポップアップ広告をタップしちゃいそうなのも多いです。

 サイト運営者は、広告収入で運営してるわけですから、
 無料ブログの場合は、仕方ないのでしょうが、、
 こりゃー、自分が閲覧者だったら、不愉快きわまりないです。
 エキサイトの広告は、位置が固定されているので、ポップアップの鬱陶しさはないですが、
 それでも、気になります。

 特に、記事内容に連動した広告で、
 クリックを獲得する(アフィリエイト)のが流行っていて、
 さらには、あえて広告連動する記事を書くことで、広告料を獲得する
 ステマと呼ばれるステルスマーケティングも、蔓延していると。

 別に広告を敵視したり、問題視するつもりもないですが、
 書こうとしている記事のスタンスが、ちとズレてしまうのが、気になります。

 となると、次は、プロに頼んで、
 自分のオリジナルのブログを設計してもらうしかないんですが、
 これまでの記事全部のお引っ越しを考えると、ちょっとリスキーでもあります。

 そのため、とりあえず、このスマホの広告を消す方法はないか、
 ちょっと調べてみます。

 ☆  ☆  ☆
 
 お客様から毎年恒例のチューリップを贈っていただきました。
 赤がエキゾチックバード、黄色がオリンピックフレーム(オリンピアの炎?)です。
 早速接客室に飾りました。花瓶は、別なお客様からのいただきものです。
 チューリップから、元気をいただきます。
 お心遣いを、ありがとうございました。
d0054704_029969.jpg

by expresstax | 2012-02-07 23:44 | パブリッシング  

<< 忙しいのは心を亡くす、そしてお... 平成24年度山林の納税猶予制度... >>