東京ガスの電力供給、そしてまだまだお巡りさん   

2011年 09月 30日

 東京都が電力調達の3割を、
 東京電力から東京ガスへ切り替えると、日経新聞にありました。

 そうか、風力発電が民間で行われているように、
 電力供給って、別に独占事業ではなかったんですね。
 そして、東京ガスの事業目的にも、最後に、ちょこん、と、「電力」とあるのですね。

 同じ新聞に企業の自社株買いが活発になっていて、
 東京ガスも340億円の自社株買いをやっているとのこと。

 東京ガスのホームページに行くと、
 2009年1月発表の「グループ中期経営計画」では、
 「競合の激化」と題して、
 「 電化攻勢は、家庭用市場では流通ルートの拡充などにより一層厳しいものとなっており、産業用・業務用市場にも波及しつつあります。
 今後一層の競合激化は不可避であり、価格競争力に加えて、お客さまの様々なニーズにお
応えできる技術力、商品力、提案力などを合わせた総合的な競争力を強化していくことが不
可欠です。」とあります。
 その流れの中での、電力、だったのかもしれませんが、

 3.11大震災により、
 東京電力の位置づけが大きく変わる中で、
 企業の建て付けも当然変わるのでしょう。

 グループ総売上5.3兆円の東京電力
 (ちなみに平成23年3月期は、1.2兆円の当期純損失)に比べて、
 1.5兆円の東京ガスです。
 どう進んでいくでしょうね。 

 ☆  ☆  ☆

 昼間はまだまだ暑いですが、朝夜は、だいぶ涼しくなりました。
 体調管理が大事ですね。(^^)

 ☆  ☆  ☆

 野田さんが、10月1日に首相官邸入りするとニュースにあったので、
 赤坂も、今晩あたりから静かになるかしらんと、思っていたのですが、
 まだまだお巡りさんや装甲車がたくさんです。

 9月も終わります。

by expresstax | 2011-09-30 23:58 | 折りにふれて

<< 商業店舗専門賃貸 賃貸不動産経営管理士研修講演、... >>