日税研センター、そして赤坂氷川神社大例祭

 大崎に日本税理士会館があります。
 これは、日本税理士会連合会(日税連)の本部の会館です。
d0054704_4223983.jpg















 税理士や税理士法人は、各単位税理士会に所属することで免許を持ち、
 日税連は、全国15の税理士会の集合です。
 なので、一般税理士7万2千人には、日税連は、あまり身近ではないんですね。
d0054704_423503.jpg















 でも、この会館に、関連団体である財団法人日本税務研究センターが入っています。

 そして会館2階に、租税図書室があります。
 「税務の国会図書館」として、税務に関連するあらゆる書籍を網羅している図書館です。
 私は、この図書館創設ほどない時期からのずっとの賛助会員です。
 
 論考の執筆や税務の調べ物の際など、
 まだ芝浦にセンターがあった頃からのおつきあいです。
d0054704_4281337.jpg

















 税務の参考書というのは、発行部数が少ないためか、1冊数万円のものも多く、
 なかなか自社で全部、というわけにはいきません。
 この日も、参考書や資料データを探し。

 じっくりと、集中しながら書籍を辿る時間と空間は、
 ふだん、ドタバタのスラップスティックの私には、
 何ものにも代えがたい貴重なひとときです。
 
 この日も、分厚い参考書の貸出をうけてきました。助かります。

 TAINSも、日税研も、これまでの諸先輩先生方の大変な情熱と犠牲のもとに、
 構築されてきた税理士会の財産です。

 もっともっと発展させてかなくちゃ、と
 でもそのためには、利用実績をもっと上げなくちゃ、と、
 通っています。

 ☆  ☆  ☆

 赤坂の秋のお祭りが始まります。

 赤坂氷川神社の大例祭です。

 今年は、神武天皇山車が完成し、100年ぶりの本祭になるそうです。
d0054704_441594.jpg














 御神輿が出番を待っています。
 ここは田町三・四・五丁目町会でしょうか。
 田町は今の赤坂3丁目あたりですが、田町通りという名前さえなくなって、
 エスプラナード通りと名付けられています。
 この1本隣の「みすじ通り」は固定資産税訴訟で有名になったところです。
 赤坂住民の誇りがお神輿の空気に溢れています。
d0054704_5164958.jpg















 今晩から宵宮=町神輿が始まり、日曜日までの3日間、
 赤坂は、お祭り一色になります。

by expresstax | 2011-09-16 23:10 | 研究  

<< 宅建協会様講演 二世帯住宅の相続税小規模宅地特... >>