日本税務会計学会委員会、書籍Q&A   

2011年 07月 28日

 午前中は、税務会計学会の合同委員会。
 下半期の月次報告者や税理士会会報の論考の執筆者を決めます。

 千駄ヶ谷の東京税理士会館は、節電バリバリなので、
 特に訴訟部門の分科会場所の最上階は、ガラスばりで、暖房効果バッチリ。
 暑かったです。(>_<)

 これは全体会議の休憩時間。着席者がまばらです。
 2階大会議室は、ちょうど新宿御苑の緑が、窓全体に映えて、
 好きな空間です。
d0054704_192832.jpg


















 私は、先週の月次報告や11月の年次大会の担当、ということで、
 下半期は、ちょっとご遠慮しました。
 あれやこれやで、既に目が回っていますから。(^^;) 

 夜は夜で、書籍の執筆打ち合わせで、出版社さんの会議室に集合。
 Q&A形式にするので、たっぷり3時間かけて、
 一度出し合ったQ&Aを、加除整理しました。
 編集者さん、よろしくお願いします。

 ☆  ☆  ☆

 昨日、事務所内で議論していたお話を書きましたら、
 あれ、答えはどうなるんですか?と、聞かれてしまいました。

 見ていてくださったんですね。ありがとうございます。
 答えはね。あのね。(^o^)

by expresstax | 2011-07-28 23:06 | 研究

<< 東税協組合員研修会講演 資産税は頭の体操、そしてお中元... >>