講演受講のお客様のご相談

 講演をお聞きくださったお客様たちが、
 アポイントをとって、事務所にお越しくださいます。
 ありがとうございます。

 いずれも、問題を抱え、真剣に解決を図るためにがんばっていらっしゃるお客様です。

 今日は、プロの方々がご相談にお越しいただいて、
 いま取り組んでおられる案件に、お手伝いさせていただくことになりました。
 大変複雑な、ボリュームのある案件が複数。
 がんばっていらっしゃいます。
 知恵と力を合わせていきましょう。
 よろしくお願いします。

 と、その端から、別な講演受講者様から、ご相談のアポイントが入ります。

 ☆  ☆  ☆
 
 こうして、講演を聴く。
 ただ聞くだけに済ませずに、専門家の門をたたいて、自分の問題を相談してみる。
 理解し、調べ、また尋ねて、また理解し、実行し、また調べる。
 そうしたひとつひとつの行動が、問題解決への道を開きます。

 ☆  ☆  ☆

 ご相談をお受けしていて嬉しいのは、
 ご相談により、単に、抱えた問題解決が進むことだけではなく、
 ご相談者様ご自身が、見識を深め、成長なさっていくことです。
 そして、もっともっとと、解決のフィールドを切り開くことによって、
 素晴らしい実力を身につけて行かれることです。

 そして、実は、こちらも、一緒に調べ、研究し、教訓化し、
 成長させていただいているのです。 

 こうしたお客様とご一緒させていただくたびに、
 税理士冥利だなあ、と感激します。
 ありがとうございます。

 力を合わせて、結果を出していきましょう。
 どうぞよろしくお願いします。
by expresstax | 2011-07-26 23:25 | プロフェッショナル

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax