青森・茨城の延長申告期限はは7月29日に、そしてご契約セット   

2011年 06月 03日

 東日本大震災の被災地で、3月11日移行に申告期限の来る申告と納税の期限が延長されていました。
 その後、震災特例法が施行されて、延長措置や救済措置が整備されていたんですが、
 じゃ、延びた期限はいつまでかが、明示されない、おかしな規定になっていました。

 6月3日の国税庁告示15号で、青森茨城は、7月29日と決まりました。

 青森・茨城でも、個別に延長が必要な場合は、通則法の延長措置で申請ができます。

 他の岩手・宮城・福島は、まだ別途、とのことですが、当然、もっと先になりますよね。

 でも、青森・岩手・宮城・福島・茨城県の3月末日までの確定申告提出実績は、
 前年比で、たったの△11%なんですね。
 日本人って、すごいなあ、と思います。

 内閣不信任案否決のあとも、泥仕合のように、政治は混乱していますが、
 でも、今も、福島原発で、東電の人たちが、
 ずさんな管理体制のもとで、被曝しながらも、がんばっているんですよね。

 日本人って、すごいなあ、と思います。

 ☆  ☆  ☆

 新規ご契約が続くため、「ご契約セット」を一生懸命作成しました。

 弊社では、新規のご契約の際に、「ご契約セット」をお渡ししています。
 このご契約セットは、
 今後、お客様と弊社が「一心同体」でお客様の発展を築いていくための、
 基礎になっていくものです。

 お客様と税理士は、一心同体です。
 お客様に発展していただかねば、税理士も、発展できません。
 がんがん、進みましょう!

by expresstax | 2011-06-03 23:23 | 耳より税金情報

<< 花まる学習会「うまい飯が食える... 賃貸不動産経営管理士研修、そし... >>