千代田区議会で黙祷、そして地下鉄で余震!

 千代田区議会の諮問委員会の委員さん達と、集まって、
 議員さん達からの報告書のチェックを進めます。

 区議会は、合同庁舎の8階。
 下階は、千代田区役所、
 上階は、厚生労働省や財務省さんなど、国の機関です。

 今の合同庁舎は、節電で、どこも、まっくら。
 冷暖房なし、トイレのウォシュレットなし、廊下の電気も、ほとんど落としています。

 そんな中で、午後2時46分、館内放送が流れ、
 我々も、作業を止めて、
 1分間の黙祷を捧げました。
 ちょうど、東日本大震災から、1ヶ月目なのです。

 終わって外を見ると土砂降りの雨。
 委員の方々と、いつものように、さくらベーカリーのパンを買って、
 雨が少し緩やかになるのを見て帰路につきました。

 ☆  ☆  ☆

 と、自宅への帰りの地下鉄で、乃木坂を過ぎて、次が赤坂というときに、
 電車が、緊急停止。
 地震です。
 5時16分、余震だったそうです。
 地下鉄の中で、地震に遭ったのは、初めてです。

 車体がゆらゆら揺れて、
 乗客は、みんな席で凍り付いたまま、目ばかりきょろきょろ。

 もしや、カンヅメか、と思ってメールを送ろうとしても、
 圏外で、送れません。
 
 他の乗客たちといっしょに、しばらくの間、席で息を潜めていましたら、
 地下鉄がゆっくりと動き出しました。
 とりあえず徐行で動いて、最寄りの駅につけるようです。

 こうして、無事、予定通り、赤坂駅に到着。
 運がよかったとしかいえません。

 駅の改札を出ようとすると、改札の外は人で溢れています。
 ちょうど帰宅時間にぶつかってますから、
 これは大変です。

 震源地が、福島の浜通とのことで、原発のそばじゃありませんか。
 無事だといいです。
by expresstax | 2011-04-11 23:31 | パブリッシング

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax