税理士飯塚美幸のひとことメッセージ

by expresstax

今年の贈与は今年のうちに、そしてロールケーキ

 11月も終盤。

 年末が近づいてきたためか、贈与のご相談が続きます。
 暦年贈与の110万円非課税を有効に使うご意向です。

 弊社では、贈与契約書に、贈る人から、贈られる人へ、贈与の想いを書き入れていただきます。
 戴く方は、感謝の想いを書き込みます。

 こうして作って頂いた契約書をもとに、登記や、資産移転を進めて頂きます。

 嬉しいね。ありがたいね。そんな気持ちのキャッチボールをしながらの贈与、
 やって頂いちゃいます。

 贈与って、素敵な気持ちのプレゼント。
 感謝の気持ちは、贈って頂く資産より、遙かに、贈る方を喜ばせるんです。
 みんなで贈与を祝い合うことで、喜びだって、何倍にもなるんです。

 それなのに、よくある、「節税」のための、ペーパー贈与になってしまったら。

 感動もなく、喜びもなく、
 まして、後々、国税さんから否認を受けたりして、
 特別受益だなんて、相続争いの火種になってしまったりして、
 なんてつまらないんだろうと思いませんか。

 だから、嬉しく楽しく、明るくオープンな贈与をして頂くんです。

 この時期は、そんな楽しいお手伝いが続きます。

 楽しい気持ちを、我々もおすそ分けして頂いて、
 一緒に楽しくなってしまいます。
 ありがとうございます。

 ☆  ☆  ☆

 お土産にいただいた、自由が丘ロブロスのロールケーキです。
 お茶の時間に、さっそく切り分けてくれたのをいただきました。
 とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。
d0054704_23534399.jpg 
by expresstax | 2010-11-25 23:39 | 相続・贈与