お見舞い、そして足立先生の研修

 事務所のみなさんと合流して、
 入院中のお客様のお見舞いに伺いました。

 経営なさっているお店に事務所のみんなをお招きくださったり、
 何くれとなく、いつも気遣って下さるお客様に、
 我々はいつも甘えるばかり。
 今日は、馳せ参じました。

 といっても、ご入院中の身。
 むやみにお見舞いに来られると、つらい、と感じる方も多いのです。
 お見舞いしてよいものかどうか、いつも、迷いますが、
 でも、OKがいただければ、必ずお伺いするようにしています。

 ご迷惑にならないように、ご挨拶しましたが、
 根っからサービス精神旺盛なお客様は、
 ベッドの上から、楽しいお話を、あれこれあれこれ。
 また、気遣っていただいてしまいました。
 ありがとうございます。

 でも、回復に向かってらっしゃるご様子。
 一日も早く、ご快癒されますように、
 お祈りします。
 ほんとうに、ありがとうございました。

 ☆  ☆  ☆

 夜は、研修会に出席しました。
 このところ、アウトプットばかりで、インプットの機会が減り、
 税理士として、枯渇してしまうという飢餓意識がありました。

 テーマは、グループ法人税制の活用編です。
 講師の公認会計士の足立好幸先生は、お若いながらに、素晴らしい先生です。

 先日の軽井沢といい、学べるということは、幸せなことだと、実感します。 
 ありがとうございました。
d0054704_032441.jpg

by expresstax | 2010-07-12 23:25 | お客様  

<< 相続税での鑑定評価 軽井沢での合宿研究会 >>