資産税の税理士ノート

ブログトップ | ログイン

お客様は、提案が大好き

 確定申告をすすめていて、担当者さんが、
 いろいろ気づきます。
 お客様とのやりとりのなかで、
 あーしたらいい、もっとこーしたらいい、
 いろんなアイディアが浮かびます。
 すごいなー!
 ほんとうに、弊社のメンバーは、湧き出ずる泉のようです。

 いーねー、
 それ提案しようよ!
 効果は?
 いいねー、どんどんお伝えしようよ!
 問題点は?
 いーねー、それもお話ししようよ!
 解決策は?
 いーねー、調べてみようよ!

 新しい風が、ぶんぶん湧き起こるようです。

 その過程で、アイディアが、さらに発展します。
 ご提案も、応用形になります。

 お客様が大好きなのは、提案してくれる担当者さんです。

 その提案を、結果的に採用しないかもしれません。
 でも、いいんです。
 メリットと効果、リスクとマイナス、よく検討します。
 提案され、検討し、選択し、その過程が、お客様にはとっても嬉しいのです。

 お客様は、
 こんな担当者さんだったら、
 ウキウキ、ワクワクしてしまって、
 むしゃぶりついて、離しません。

 ウチの税理士、いいぜっ!と、
 鼻高々で、周囲の社長仲間に、自慢しまくっちゃいます。

 反対に、お客様が大嫌いなのは、提案しない担当者さんです。

 黙々と、過去の数字を計算するのは、大得意だけど、
 お客様がああしたい、これはどうだろうか、と相談しても、
 それはリスクがある、それは絶対に否認されるとして、
 税法の条文をまくしたてて否認ばかりして、
 じゃあどうしたらいいかを、絶対に考えてくれない担当者さんです。

 読めないような小さな字の難しい分析データを束で毎月届けるけれど、
 自社の具体策のお話について、ひとことも出てこない担当者さんです。

 後処理ばかりの、
 こんな作業屋・否認型の担当者さんだったら、
 3回もしたら、二度と顔を見たくなくなります。

 決算申告報酬の作業料は、しかたないから払うけど、
 それだけになります。

 お客様が、大好きなのは、提案です。
 自分のことを一生懸命考えてくれて、
 一生懸命提案してくれる担当者さんが、大、大、大好きです。

 確定申告のこの時期は、
 お客様の個人の資産について、
 前年を振り返り、
 今年の方針を立てて、
 将来の計画を立てる時期です。
 お客様とのお話のひとつひとつを、
 ご提案に繋げる、
 腕の奮いどころです。

 確定申告のなかで、一人のお客様について、
 万一、一つも提案事項がなかったら、
 めちゃくちゃヤバイと思って下さい。
 自分の仕事の仕方を反省してください。
 どんなひとつでも、提案に繋げて、お客様に喜んで頂きましょう。
by expresstax | 2010-03-05 23:15 | お客様