決算報告会、そして22年税制改正速報

 決算報告会です。

 毎年、株主の皆様に、弊社にご参集いただいてのご報告会です。
 終わったら、ホテルに移動して、会食会も催されます。

 報告会では、金融資産運用のご質問が続出。
 損益通算や配当控除、幣制24年からの非課税特例など、
 議論が目白押しです。

 決算報告に合わせて、この平成22年度税制改正の政府税調のニュースをご報告しました。
 消費税還付や定期金評価、小規模宅地の課税価格の特例の改正が導入されるからです。

 節税規制的な改正が、今だとばかりに投入されたのは、
 自民党が力をなくし、民主党が整っていない状況での、
 間隙を突いた財務省の仕業でしょうか。
 頭のいい人たちです。

 それにしても、小規模宅地の特例の増税は、
 生活基盤を守るための制度であったはずなのに、
 都市部の併用住宅から、売却退去を余儀なくされる相続人が出そうです。
 残念です。
by expresstax | 2009-12-21 23:19 | お客様

税理士飯塚美幸のひとことメッセージ


by expresstax