お客様へのご説明

 お客様に、従来のご報告と異なるご報告をすることになりました。

 従来のご報告より、税負担が増加してしまいます。

 でも、検討に検討を重ねた結果の判断です。

 お客様に、よく、よく、よく、ご理解を頂かねばなりません。

 あらましのお話をしたら、
 お客様は、先生のお考えでいいですよ、税金は、準備します、とおっしゃいます。

 すっと受け入れて頂けました。
 ご信頼、ありがとうございます。
 
 でも、そこはちょっと違うんです。
 ちょっとこだわらせて下さい。

 もちろん、税務について、委任いただいている以上、
 我々は、最後の最後まで、研究を重ねて、責任ある判断に全力を尽くします。
 それは当然のことです。
 専門家としての意見はお伝えします。
 考え得るあらゆる可能性も、お伝えします。
 リスクも数字でご提示します。

 しかし、必要なのは、あくまでも、お客様の財産についての、お客様のご判断です。
 大切な、大切なお客様ご自身の財産です。

 この後も、ずっとずっと、お客様ご自身が、お客様のご一族の資産を、
 しっかりと守って、さらに、高めて頂かねばなりません。
 そのためには、お客様ご自身が、
 税務や法律の仕組みや理論、考え方をしっかりとご理解頂かねばならないのです。
 
 もちろん、我々は、生涯掛けて、お客様の隣を、一緒に走り続けます。
 でもそれは、お客様が、自分で、自分の人生の主人公になっていただくためなのです。
 我々がお客様に成り代わることはできないのです。
 判断し、決定し、さらに進んでいくのは、お客様ご自身だからです。
 その判断力・決定力を培って頂くことが必要なのです。

 だから、我々は、いつでも、何度でも、どれだけでも、
 お客様がご理解いただけるように、説明します。
 とことん、説明します。

 最初は、大変かもしれませんが、
 がんばってみましょう。
 少しずつでも、一歩一歩でも、
 理解し、判断し、決めて、結果を出していきましょう。

 それまで、少しずつでも、一歩一歩でも、
 一緒に進んでいきましょう。

by expresstax | 2009-09-15 23:13 | お客様  

<< 相続税の税務調査通知 暑気払い、そして税理士登録のお祝い鞄 >>